3年分の感謝を込めて

石の上にも5年…かもしれない


お陰様で来月の8月7日で当店も3周年を迎えます。


3年前、ここ関町で百伝を始めた直後と、

12年前、中野で百伝を始めた直後とで同じことがありました。

それは「この場所はうまくいかないよ」と言ってくるお客様がいたことです。

10年くらい経ってるので人間的には成長しているはずなのに、

心の中で思ったことは同じでした。

「うるせーよ」でした(笑)

❝ 3年後には一人前の店にするから、黙って見てろ ❞

と言いたい気持ちが正直ありましたね。


事実、中野のときは3年後くらいから業績が上がってきました。

僕個人としても社員と同じくらいの手取りを確保できるようになり、

それ以降も年々業績は上がっていきました。


ただ、今回のお店は未だ苦戦してるのが現状です。

3年前、偉そうに言ってたお客様からしてみれば、

だから言っただろと言われてもおかしくない状況ですね。

言い訳はありますがあまり好きではないので

この現状は真摯に受け止めるべきと考えています。

自己肯定



この3年で自分を褒められる要素もありました。

それは、

ドリンクメニューを本格焼酎に絞ることを辞めなかったことです。

やはりこのコンセプトにはリスクはありました。

「焼酎苦手だから…」

ということで来店に結びつかないケースは

外部から多々僕の耳に入ってきました。

この機会損失は3年という年月で考えたら

数字の上では大きなダメージだったはずです。


でもこれはお店を始めるときから想定していたリスクでした。

このリスクと戦い続ける覚悟が決まったからこそ開店に踏み切りました。

❝ 一杯でも多く本格焼酎を世に排出し、九州の蔵元さん達の力になりたい ❞

お世話になっているお客様には申し訳ないのですが、

僕の心の中にはお客様以外に大切な存在があるんです。

この3年でお客様からいろんなお声を頂きました。


❝ 焼酎以外も置いてくれたらもっといろんな人紹介できるのに… ❞

❝ お祝い用にシャンパンとかあったらいいのに… ❞

❝ カシスとかあったらもっと女性のお客さんも来やすいんじゃないの… ❞


全てこのお店の繁栄を考えてくださっている方々のお声なのでとても有難いです。

でも僕は見過ぎてしまったんです。

九州で必死に美味しい焼酎を造る職人さん達の日々の努力を。

この人達がもっと日の目を浴びる世界を作りたい。

そして、精神的なモノだけではなく、

「消費」という形で本格焼酎業界に貢献したい。

お客様に対する想いとは別に、

僕の中には焼酎の造り手さんに対する想いも強いんです。

だから、上記のようなお客様のご意見は全て却下してきました。

商売が下手だと言われればそれまでです。

ですが、

大切なモノを大切にし続けることができたこの3年間の自分を

僕は褒めてあげたいと思っています。

百伝のお客様へ



本当に感謝しかないです。

お店の現状を正直に申し上げると

月間の「入客」という点においては最近少しずつ上がっているものの、

全くと言っていいほどお店として健全なものではありません。

ですが何とかこの店が維持できているのは、

お世話になっているお客様の「単価」が高い点にあります。


僕はこの店のひとつひとつの商品が

とりわけ高いとも、また安いとも思っていません。

そんな中、今来て頂いているお客様は、

よく飲んで、よく食べて頂いています。

このお陰で少ない入客でも何とかやっていけています。


コロナ前、よく来て頂いていたお客様で、

お見えにならなくなってしまった方々もいらっしゃいます。

でもこの間、ずっと来続けてくださったお客様もいます。

そんなお客様はこのお店の「宝」です。

本当にありがとうございます。


そして、

今年の3月から時短要請が解除され、

この半年の間で初めて来店された方々で、

僕の中では常連さんと呼べるくらい今もお越し頂いているお客様もいます。

そんな方々は4年目の「希望」です。

これからも飽きることなく、是非、宜しくお願い致します。


これを書いている今、頭に浮かんでいるお客様だけでも

本当に多くの方々に愛されてるお店なんだと気付かされています。


2010年に独立をし、

今年の秋で丸12年になります。

皆様のお陰で好きなことで生活ができています。

本当にありがとうございます。

最後に



オープン当初の目標のひとつに、

❝ 3年経ったらスタッフを入れる ❞

というものがありました。

それは叶いませんでした(笑)

もうちょいひとりで頑張ります。


そしてもうひとつオープン当初思っていたことがありました。

中野で7年営業させて頂き、

多くのお客様、共に頑張ってきた近隣のお店さんとの絆が強かった僕にとって、

中野のようにこの関町という土地を好きになれるか…

という想いがありました。

3年経った今、心から言えますね。

ここでお店をやって良かったです。


3年間本当にありがとうございました。

4年目も宜しくお願いします!!



グラボト【本格焼酎販売店】

 

 

老舗蔵元が当店のためだけに造ってくださった ❝ ここにしかない本格焼酎 ❞ です。

酒質は、私鈴木が保証いたします!!

 

是非、サイトもご覧ください ☟☟☟


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です